鼻に対するBNLS注射は何本を何回くらい?

MENU

鼻へのBNLS注射は何本を何回くらい打つと効果がでる?

BNLS注射で効果を感じなかったという人の中には、ついている脂肪に対してBNLSの量が少なすぎたり、回数が足りなかったりすることも多くあります。

実際にわたしも頬には1回で10CCのBNLSを打ちましたが、自分で効果を感じたのは2回目以降でした

鼻の場合は頬や顎に比べて面積も脂肪もないので、量や回数も少なくてよいのでしょうか?

鼻へのBNLS注射は何本くらいうつのか?

BNLS注射の良いところは自分の鼻の気になる部分に注射をして脂肪を減らすことができることです。

BNLS鼻の効果

たとえば鼻先が丸いのがいやだったら鼻先にだけ打てばいいですよね。鼻の各部位のBNLS注射の平均的な量の目安は次の通りです。
鼻先・鼻尖 1〜2本
小鼻・尾翼 1〜4本
鼻筋・鼻背 1本〜4本

鼻へのBNLSの使用量は1〜4本(1CC〜4CC)ほどとなります。 

鼻先だけなら1〜2本でいいので値段的にもかなり安くすみますね。BNLS注射は初回の1本はお試し価格で安くできるクリニックが多いのでそのようなキャンペーンを利用するのもよい方法だと思います。

鼻へのBNLSの効果を実感するには何回くらい打つのがいいか?

クリニックでは鼻へのBNLS注射で少し小さくなったと実感するには3回〜5回ほど打つといいと言われました。

鼻に4本を3回打ってきました。鼻へのBNLSは顎や頬と比べると脂肪が減りにくいといいますが何回かやれば変わります!ダウンムもなくて全く腫れないのでおすすめです。
鼻に3CCを2回打ってきました。鏡を見ると確かに少しすっきりした感じがします。周りには全く気付かれない程度ですがわたしにはこれくらいが丁度いいと思っています。タイミングをみて3回目っも行ってきます。

BNLSを鼻にうって効果を感じられた人はやはり3〜4CCを2回以上打っていることが多いようです。鼻へのBNLS注射は痛みも強いので4本打つのはけっこう大変そう・・・

そこでBNLSの2〜3倍の効果があると言われているBNLSneoで本数を少なく打つことをすすめられたという口コミもありました。

鼻だしできればneoで注入量が少ない方がいいと思いますよと言われ半分の2ccにしたら夜には腫れ引いたし4ccぐらいの効果はありました!

BNLSneoは普通のBNLSより腫れやすいといいますが、実際には半日ほどで腫れはひいたという人が多いみたいです。普通のBNLSも打った直後は液体が入った分だけ腫れるのでneoとの違いはあまりなさそうだなと思いました。


何回打っても効果が出ない人もいる

残念なことに鼻へのBNLS注射は効果が限定的であるため、何回打っても変わらなかったという人もいます。

3回打ったけれど効果はなく医者にも4回目は断られました。

この方の場合は、3回打ってみても効果がまったくなかったようですね。きっと鼻の大きさの原因が脂肪ではなく軟骨の形だったのかもしれません。このタイプの人にBNLSを何回打っても効果がない結果となってしまいます。ドクターによっては軟骨の形が原因で鼻が大きいのだと判断した場合はBNLS注射をしてくれない場合もあります。それって残念だけど、とても誠実な対応だと思います。

鼻へのBNLSを希望するときはカウンセリングをしっかりと行ってみて、自分の鼻がBNLSで脂肪が減りやすいタイプかどうかを相談することをおすすめします。


軟骨が原因で鼻が大きくなっている人や、皮下脂肪が少なく皮膚が分厚いタイプの人でどうしても整形は嫌だからBNLS注射をしたいというときは、まずは1回目を打ってみて、効果の出方を見てから2回目以降を打つかどうか決めるといいかと思います。

BNLS鼻の効果